さぽろぐ

  アウトドアー  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
北国のだんな
海の香り、音、景色を楽しみながら、のーんびりと年数回の釣行記&α。
釣りが主ですが、その他も有りって事で『α』です。

2018年01月30日

釣れるかな?

札幌も平年以上雪が積もり、日中でもマイナス気温が続き、真冬の真っ只中。
こんな時に、釣りに行くなんぞ、考えられないんですが…我慢が出来なくなり行ってしまいました。
今回、投げ釣りにしようか?ロックフッシュにしようか?迷った挙句、ロックフィッシュに決定。
理由は、①投げ釣りだと荷物が多くなる ②ロックの方が動くので多少は暖か? ③用意するのも片付けるのもロックの方が簡単…等々。
ってな事で、釣り場は自分としては実績の高い豊浦町で。
『南へ、南へと、いざ出陣icon17
豊浦町手前の気温計、-11度。当然海へ行けば潮風を受け、更に寒い筈face10
現地着は、既に2時を過ぎてしまい、実釣開始は2時30分。予想に反し風が無くラッキーface02
先ずはソイ狙いで、何時も通りスイミングから…この時期になると底をネチネチ攻めるしかないのですが…案の定、当たりも無くface111時間経過。
底狙いの場所に移動しキャスト、1投目、2投目、3投目と連チャンで、微かな当たりが有るものの乗らずface07
1時間が経ち、又微かな当たり?と言うか、アタックしてきた感じではなく、ワームを咥えただけの様で上がって来たのが











なんとか、20CMのソイをばフィッシュface05
やっと、1匹釣れたと思ったら、急に吹雪になりだし体感気温も下がり、それと同時に手が悴んで針に糸を通す事も出来ず、この場は撤収。
釣りになりそうな所を調べると、室蘭が雪降っていない様なので、急遽室蘭行き決定。
しかーし、眠くなってきたー…年取ると共に仮眠時間が必要になってきましたface06
道の駅にてface04
目覚めた頃には既に周囲が完全に明るくなり通勤時間帯。
現地着も雪は降ってはいないが風が強く、風で愛車が揺れるほどicon15
ここは室蘭、いくらかは風が弱い所あるだろーと移動、移動…こうなったらテスト釣行ですねー。
キャストし始めた所、いきなり吹雪だすしーface12
その後、降ったり止んだりの連続で…。
魚の反応はと言うと…生命反応無っしんぐicon15
しばらく時間が経ち、藻が絡んだ様な重さがface07
何時もなら、竿を上下に振ったり藻を振り落とそうとするのですが、今回は何故かそのままリールを巻き巻き。
すると











なんと、帆立貝icon06icon88face02
二十数年前、帆立吊り上げ、海面から出てきた途端、殻開いて海へ戻ってたのがありましたが、あれ以来の帆立であります。
今回、無事に手元へと、貴重な外道でした。
その後は、あまりにも当たりすら無いんで終漁。

にほんブログ村

にほんブログ村


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(北海道釣り)の記事画像
我はボ〇ズ、子は…
浦河町へとロックにて
豊浦町ロックフッシュは渋かった
豊浦にて再度『鰈』をば
今シーズン、初鰈
ホッケが釣りたくて
同じカテゴリー(北海道釣り)の記事
 我はボ〇ズ、子は… (2018-08-08 01:14)
 浦河町へとロックにて (2018-07-23 23:28)
 豊浦町ロックフッシュは渋かった (2018-06-24 18:59)
 豊浦にて再度『鰈』をば (2018-06-03 21:46)
 今シーズン、初鰈 (2018-05-17 13:30)
 ホッケが釣りたくて (2018-04-27 00:35)

Posted by 北国のだんな at 23:16│Comments(0)北海道釣り
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
釣れるかな?
    コメント(0)