さぽろぐ

  アウトドアー  |  札幌市東区

ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
北国のだんな
海の香り、音、景色を楽しみながら、のーんびりと年数回の釣行記&α。
釣りが主ですが、その他も有りって事で『α』です。

2011年06月22日

鰈が釣りたーい

マメイカ釣りたいし、鰈も釣りたいし…
天秤に掛け、結論は『鰈』の勝ち
シーズン的にはちょっとicon75だけど…。

投げ釣りと言う事でF社T店にてイソメ、&コンビニで朝飯を買い、北へ北へとicon17途中、波はチョッコラ高めなのを見ながら走行。
今日こそは、自分の?陣地に入れるも、ハエが異常に多い、face10魚との格闘をしたいのに、ハエとの格闘になりそう。
ボーズにならないように…と、ハエに祈りを捧げ準備完了icon74
しばらくすると、竿に伝わる、あのブルブル感、
ジャジャーン、いきなり例の奴face11
一応、ボーズはなくなったけど、鳶の餌へと「さようなら」
先に来たのはカラス、肉を引きちぎりながら食いやがる…、ところが鳶に奪われ(こいつ、どこへ持って行き食うんでしょうネ)からすは途方にくれてるよ。

微妙に竿先が動くも魚の反応なし、やがて
こんにちは。
口元に針がありませんな…

今度は、チョイ投げ用の竿全体が揺れてまーす、
ジャジャーン、時期が時期なんで仕方がないか?
やがて、竿が変な動き方をするようになり、ラインも緩んだり、引っ張られたり、右へ行ったり、左へ行ったり、なんと、竿を上げると藻がカラマンボー、ゲゲーっface12餌が消耗、
小さいアタリが来るものの
終了迄、このサイズ3匹。
そうこうしてるうちに、鰈1枚追加、
相変わらずラインは行ったり来たりで
藻とヒトデのWface08も来たり…。

おまけに、
『ふぐ』かいな、着々と夏に向かってるんですねー。

餌が無くなり納竿、

本命2枚でした。
http://www.cmsite.co.jp/panasonic/?3785496454bC5WwCH0yI45fy

  


Posted by 北国のだんな at 15:50Comments(0)北海道釣り

2011年06月17日

再度

前回、3杯に終わった豆イカも今日は、平日で人は居ないだろうと勝手に判断。
夕方~と言う事で、石狩新港へGOicon17
餌木の種類を増やす為、F社T店に寄り、いざ出陣。
今日は自分としては珍しく、会社のS氏と待ち合わせ、現地到着するとS氏は既に竿4本での餌釣り突入中、
自分も、S氏から竿を1本借り(餌釣り)、自分の竿1本(疑似餌)垂らし釣り、&ルアー竿(餌木)にてスタート。
しかーし、なかなか今日もエンジン全開にならず…。
海を覗き込むと、濁りがある、なんででしょーicon75
たまーに、掛かるも餌釣りの竿のみ、餌木は休止にし、S氏と釣り談義、[日が落ちてからの勝負か]と思い、その後に期待するもS氏持参の灯光器に期待、なかなか掛からず二人共苦戦、餌木を振るも重みが竿に伝わらない、海面見てもイカの姿があまり無し、イカの姿を発見し垂らし釣りをしても抱きつかないしーface12
餌木にも重みが無いし、S氏曰く「今年は引っ掛け釣りの人多いから、イカもすれてるじゃないかな」
ンー、川釣りですれてるのは聞くけど、「イカにもすれる事あるんだ」と、変な所で感心しつつ、勉強になりました、自分は深夜遅くまで釣る予定はなかった為、上着1枚だった為、寒くて解散、S氏は、やる気満々で重装備、S氏に挨拶を済ませ家路へ。
今日の釣果は…

豆イカ7杯、(餌釣り5杯、餌木にて2杯の内容)
餌木主体の自分としては不満な釣果でした、今が時期、皆さんもレッツトライ。

http://www.cmsite.co.jp/kenkoucorp/?3785496454bC5WwCH0yI45fy  


Posted by 北国のだんな at 23:21Comments(0)

2011年06月14日

1年振りの石狩新港

6/12(日) くもーり
週間天気予報によれば、しばらくは☁或いは☂。
今日も朝から☁ですねん。
今日は家で、マッタリと…。
シカーシ、昼を過ぎても雨の様子は一切無しねん。
家でマッタリのハズが、いつの間にかicon17の中。
こんな時間になって/(-_-)\ので、この時期、気になるのが“マメイカ”釣り。
約1年振りの石狩新港へ、いざ、北へ出陣也。
今日はエギを使っての釣りのため、港へ直行、シカーシ、今日は『日曜日』、札幌に近い為、釣り人多し。
なんとか、竿を出す所はあるようで、先客方の様子を拝見しながら空いてる所へ…。
予想に反して、皆さん釣れてませんネー、周囲を気にしながら竿を振るも、face07
群れが入って来ないのか、1匹釣れれは、、その周囲でも釣れるハズが、単品のみ。
棚を変え(技量が無いので適当です)、品(エギ)を変え、“暇”ですナー。
夕方になると、寒くなり、鼻水が…
自分の周囲の中で、二桁釣ってた人は、一人だけface11
自分の釣果は

3杯のみface07
数は少なかったけど、今日も<刺身>icon28

http://www.cmsite.co.jp/ebm/?3785496454bC5WwCH0yI45fy  


Posted by 北国のだんな at 15:24Comments(0)

2011年06月07日

リベンジなるか?

6/2 ウイグー様はいらないから、何か釣りたーい
と、思い、釣り道具一式車に積み込み(もちろん前回ドジった、針外し&錘袋を確認)F社T店でイソメを購入し、いざ北へ北へ…。
今日は、前回と違い、自分にしては早くに出陣、
現地着するも、釣り師が一名face07
駐車してる車を見ると、前回来た時、納竿して帰って行った人の車でして…と、言う事は今日も昼位まで竿出してるのかな?
二人入れるも、あずましくないので撤収、以前から気になっていた所へ移動。
釣り人おらず、ヒッヒッヒッ、この一帯独り占め(釣れないから釣り人が居ないとか…?)
とりあえず、セット、それなりに遠?投、
ピクピクと竿先動くも針掛りせず時間が経ちまーす。
…、
地元の漁師のジーちゃんがやってきた例の話(釣りをしてる人なら想像できますよね?)
「もう少し手前で釣れんか」と言われジーちゃんの言う通りに近投、
ジャジャーン

今年お初のアブちゃんgetface02

ちと暑くなりジャンパーを脱ぐも、脱いだらチト寒い、中途半端な気温ですなー。
しばし、アタリも少なくなり沖を〈ボー〉っと見ていると漁船が右往左往…?

(写真が小さくて申しわけありません)
ジーちゃん曰く【ヒラメ釣り】らしい。
岸からは滅多に釣る事が無い高級魚。
あの辺りまで遠投…なーんて出来る訳ないし…。

と、まぁー餌も使い切り納竿。
アブ一匹追加で終了。

『刺身』にて頂きまーす(子供たちにも結構食われました)

http://www.cmsite.co.jp/daimatsu/?3785496454bC5WwCH0yI45fy  


Posted by 北国のだんな at 01:47Comments(0)