さぽろぐ

  アウトドアー  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
北国のだんな
海の香り、音、景色を楽しみながら、のーんびりと年数回の釣行記&α。
釣りが主ですが、その他も有りって事で『α』です。

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年12月13日

投げで根魚でも

年内、後何回行けるでしょうかねー?行ける日に行かなくちゃ年越してしまうじゃないかー。
てな訳で…この時期は、投げ釣りで、アブラコ&鰍にトライでも…太平洋で「ちと大物?えでも」
本来ならば、12/11夜~12/12を釣行日の筈が、仕事の都合で1日遅れと、おなーりー
まずは『南、南へと、いざ出陣icon17
目的の日高町着、23:30、誰も居りませぬ…「やりー、ここにいる魚は、みな吾輩の物だーicon74」なーんて、都合の良い方向に考え、1投目は0時を回った所。
餌となるべき、秋刀魚をうちの冷蔵庫に忘れてしもうたわいface07
って事で食わせ餌は、ゴロ&イソメって事になりやしたー。
海は戸言うと、殆ど凪状態…太平洋で、こんなに波が無いのは初めてでないでしょうか。
いやー、暇でんなー…当たりすら無いでごんす。4時間粘ってあたり0、釣果もちろん0icon15
釣れる気がしませんなー。
ゴロは、まだあるんですが、また次回と言う事で狙いは日が明けてからアブラコでも…チョイ仮眠face04
しかし、この時期、日が明ける時間が遅いでんなー、仮眠のおかげで体力&気力が復活icon37
新冠町へと移動…ここいら辺も釣り人おりまへんねー。
当たりも無く…1時間程経ちようやく小さなあたりがきまして、











夜間に釣れないで、日中に来やがったー…なんとかボ○ズ逃れface02よーし、サイズアップじゃー。
と、期待してたんですが、その後、みぞれに成り、雨に成り、波も高くなり、icon15
仕掛けのロスト×2icon15
波飛沫が飛んで来る様に成り、あたりも無くー、餌も無くなり終了face12
んー、数が釣りたーい


にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 22:59Comments(0)北海道釣り

2016年11月19日

ワームにて…余市町

キャスティングの練習も兼ね、どこか良い所「ねえべかな?」と…一応、積丹方面でもって事で11/17の話になりますが『西へ、西へと、いざ出陣icon17
練習がてらなんで今回はデイフィッシュ…狙いはアブラコですかねー…波予報は1.5Mface07との事で、チョイと不安。
古平町迄走ったんですが、沖の方まで白波が…港を覗くと数名の方がチカ狙いでしょうか、のべ竿出しておられます。
練習を見られるのが恥ずかしい(へたっぺな為)ので、誰もいない所を探しつつ余市町方面へ戻り、なんとか港で入れる所があり(もちろん外海は波被り状態)、竿を振りだしたのは9:00過ぎになりまして、防波堤先端、船道、向かいの防波堤と距離が近い所等攻めるも「生命反応無っしんぐ」足元探るもやはり「生命反応無っしんぐ」。
時々、雪も舞い、釣果までもが寒くなりそうなicon04…。
外海荒れてる時は港に魚が逃げて入ってくるってのは神話なんでしょうか?
当たりもさわりも有りませぬface11
足元も探るも、結局2時間経っても無反応。
狙いを変え、港の奥へ船揚げ場の方へと数投竿を振り、なにやら重い、無抵抗な奴でゴミでも付いたか?と巻き巻きしてると、なーんか生命反応体が…ジャジャーンicon88











ぼ〇ズ逃れの、鰍君icon06、君は偉いicon74
釣り上げた途端、口から、チカ&蟹を吐き出し…「キモイがなー」
更に奥の方を探りを入れたんですが、その後も「生命反応無っシング」昼を過ぎた所で終了。
いくらか、波が穏やかになった様で











先ほどまでは、もっと波が有ったんですがねー、秋の日本海は海荒れの日が多いので仕方がないんですが、波の静かな日と休日が上手くマッチする日があれば最高なんですが…。

特に、夜釣りする方は、かなり寒くなって来ましたなー…防寒対策しっかりと多めに持参&磯に入られる方、日本海の荒波を馬鹿にしない様に…無理は禁物でっせ。

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 18:34Comments(0)北海道釣り

2016年11月03日

今回は投げ釣りBY登別

釣りも秋のシーズン到来でウキウキワクワク?の状態の日々が続きますなー。
先月は1回だけ積丹へとロックでお遊びに行ったんですが、波予報が1.5Mで港なら竿振れるべと思ったんですが、磯は波が打ちつけられ、港はナルト巻いてる状態で釣りに成らず、そのまま帰宅。欲求不満状態の一カ月でした。
前々から行ってみたい場所がありまして、登別のゴロタ場でございまして…新規開拓も必要ですし、まずは「南へ南へと、いざ出陣icon17
ブログの更新遅れちゃいまして、11/1の話になりまっする…。
当初、考えてたのはアブラコ狙いで朝マズメをば…実際は、寝坊(やっちゃいましたface12)の為、8:30着。
車を駐車し目的地迄は、創造以上の体力消費で、とにかく岩がハード過ぎ…ってか、普段から運動なんかしてねーし…ロックで魚釣れてもリリースする様な、軽装であればそれほどでもないんでしょうが、今回は、投げ釣りの為、竿ケース担ぎクーラーBOX片手にと、更に寒くなったんで、防寒着で歩きずらいのとで、100M以上は歩くんでしょうか?クタクタ状態、もう少し奥まで行きたかったんですが、帰りの事を思うと途中で断念face12三脚立てれそうな場所で妥協し、竿を振る事に。
9:30位が干潮でしたかねー、竿振り始めたのが潮止まりの時間帯に入った頃で、その後の潮が満ちて来た時勝負かいなー…なんて呑気に構え、竿の動きは更に呑気でicon15微妙な当たりは有るものの、15C~20Cのハゴトコ(リリース)。空もドンヨリicon02として、綺麗な景色にも恵まれず、竿の打ち返しばかりで時間が過ぎて行きマッスル。さすがに荒根の為、仕掛けのロストも有りトーンダウンface04
お持ち帰りの魚無い状態で餌も殆ど無くなりかけ…その時…当たりじゃーicon14、合せを入れ巻いて来るも、あまり抵抗無し…カジカか?…更に巻いてみるとアブラコ特有の暴れ方…待ってましたよー







「捕ったどーicon37
オスでーす…相方は何処へやら…。
なんとか1尾お持ち帰りをば、このサイズなら刺身がたんまりと…あーヨダレがicon06
餌も無くなり、納竿。
車まで、途中休憩しながら、「体力付けねーとなー」と、つくずく感じた釣行となりました。
翌日、下半身よりも、クーラーBOXを持っていた腕の方が筋肉痛でして、腕立て伏せで筋肉強化?ですかねー?

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 22:40Comments(0)北海道釣り

2016年09月20日

増毛町&留萌市ロックでトーンダウン

今回も、夜間に出発ってな事で、祝日の夜なんでR231夜間の通行止めが無い…いっその事、雄冬を超えちゃえー。北の方へ行けば海水もいくらか低いだろう…なんて甘い考えで
『北へ北へと、いざ出陣icon17
とりあえず、増毛町にてナイトロックicon88
現地着、数組の釣り師達が…殆どの方が車内で仮眠のようで、朝まずめ勝負でしょうか?浮きルアーをキャストしてる方がいますねー…鮭狙いのようで、早いもので、もう鮭釣りシーズンなんですねー。
丁度1名の方が、ロック帰りの方がおりまして話を伺うとマルタサイズのウグイ2匹だそうですicon07一気にトーンicon15
来てしまった以上は、竿振るしかないですし…まずはキャスト
しかし、この時期になりますと夜は寒うございますなー、薄手のジャンパー&普通目のジャンパー…それでも、風があったんで、チョイと寒いface12
数投目で小さな当たりがあるものの合わせきれず…チビソイでしょうか?
魚は居るようです。
めげずにネチネチと30分程経ったでしょうか、押さえつけるような当たりが…ヒットicon88






画像ではわかりませんが、チョイと痩せ気味、栄養失調か?
しかし、風が強くキャスト後ラインがかなりふけちゃいマッスルface10
ジグヘットがボトムに着底したかどうかも分かりずらい状態でして、ジグヘットを重くすると根がかりしやすくなるはで苦戦状態。
そうこうしているうちに、時間だけが過ぎ、チョイ眠い(退屈の為か?)ので仮眠をばface04
やがて周囲が騒がしくなり、完全に朝face08
周りを見ると、皆さん鮭狙いの方ばかり。
まずは、キャスト、キャスト…
釣りずらいのは相変わらずでして、おまけにワームが引き千切りられたり、ワームが付いてなかったりと。
ワームを変えたり、仕掛けを変えたりするも
やがて犯人見っけ






こりゃ、釣りに成りませぬ。場所移動、場所移動で更に北へと…
しかし、またもやフグの猛襲に会い、再び、場所移動、場所移動。
またもや、フグの猛襲、完全にicon15
てな事で、本日の釣果はソイ1引きface07
クラゲも浮いていましたし、水温下がるのも、もう少し先でしょうかねーicon75
気温はが下がり、特に夜間は寒くなりました、しっかりと傍観対策しましょうね。

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 15:27Comments(0)北海道釣り

2016年08月25日

再び、ソイ&アブBY豊浦町

ブログの更新がおそくなりまして…パソコン壊れた?ようで…しかたなく、子供のパソコンを借り更新しまーす。
8/4、釣りがしたい一心で、天気予報とにらめっこをし、本来なら積丹方面でも…と思ったのですが、雨&海は荒れ予報でして、釣りになりそうなのは太平洋側で極力南の方…結局はワンパターン化している豊浦町に決定。
『南へ南へと、いざ出陣icon17
現地着、翌日0時半、何時もの様に竿を振るも、何時もの様に小さな当たりのみで時間が経過、1度だけ良か当たりがあったものの『バラシface12この、真っ暗の中ソイとは違う反応でして…
気を取り直しキャストを繰り返すも、やはり小さな当たりのみで…ひょっとして今日は「ボ〇ズ?」
いざとなったら小さな当たりの主をば釣り上げるしかないでしょうねー。
やがて根気よく竿を振っていると、なにやら重みが…寄せてくると暴れやがって…正体は






体高があって寸法より重かったです。ボ〇ズ逃れましてface05
まずは、お持ち帰りサイズ釣ったので、針掛かりしないお魚を相手にお遊びモードへと竿を振り






ほんまに、おチビやなー
その後、最大で






20Cmアップとはならず、それでもミニサイズと遊び…
ミニでも釣れれば「楽しい」でんなーface05

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 16:07Comments(0)北海道釣り

2016年08月07日

ソイ&アブBY豊浦町

久しく、釣りをばしていなかったんで、無性に竿を振りたくなり、場所の選定に…あーでもないこーでもない…としながら、結局は最近通い慣れた豊浦町へと……『南へ、南へと、いざ出陣icon17
なんだかんだと、深夜になり、現地着が8/4、0時30分を過ぎてしもうて…この時期、ナイトゲームの時間帯が少ないicon74集中、集中…。
相変わらず、当たりはあるものの乗らず…ミニマムサイズは掛からないようにしてはいますが、前回より明らかに当たりが少ない…「夏枯れか?」と嫌な予感が…やっと1時を回った頃に…『乗った』のが






サイズを測ろうと…ゲゲッicon74メジャー忘れてしもうたわい…face0720CMにチョイと届かずかなicon75
その後、手を変え品を変え






なんとか20CM有るでしょうか…
とにかく竿を降るしかない…
暗いうちに20CM前後が5匹揃い、やがて朝マズメ…アブラコでも居ないかな?と思いつつ

竿先がグッと入り…しばし魚とのやり取りをば…楽しーicon37
上がって来たのは
狙いの、アブラコでして…写真撮るの忘れちもうたface07
家で測定した写真が






自分としては良かサイズの部類也。
ソイと合わせれば、良か刺身の量に成り申した。

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 11:40Comments(0)北海道釣り

2016年07月14日

たまには、森林浴

何時もは、海へと足を延ばすんですが…
本日は、内陸部へと森林浴でも…
昔は、川へ釣りに行き、必然と森林浴してたっけなー。
今では、釣りは海ばかりで、山の方へは通過するだけになってしもうたわい…
とりあえずは、定山渓へと、『南へ、南へと、いざ出陣icon17釣りをしないので、いざ出陣は余計でした。
川に沿って上がって行き、川の音も良かー…鳥のさえずりも良かー…いつもは海ばかりなんで、カモメの鳴き声が頭にインプットされてるんで、新鮮ですねーicon06
やがて、鳥のさえずりの導きに逢い、車から降り…なにやら看板が…











ゲゲッicon74最近出たんですねー。
しかし、この道路、あちこち工事してまして、人がいるので怖さが感じられませーん。
川の音を聞こうと車から降り、小さな橋を歩いてると、なにやら足元には











獣の糞なり…チョイとビビッちゃいまして…ちょいと乾燥してるようだったんで、まずは安心face07
せっかくの、森林浴なんだから、少し(数百M)だけ山へ登ろうと思い、某登山口からテクテクと(平日の為、自分以外の車は無ッシング)…そこには







倒木が…んー、これ以上行くな、と言う事かicon75と、判断し逆戻りicon15時間が、あったんで定山渓ダム下公園へ下山icon75し、公園自体は何も無い所なんですが、ミニ散歩でも…
見学用のトンネル?が有るのですが、今度、真夏の「うざ厚い」時にでもはいりましょうかねー…中はヒンヤリと気持い所なんでお勧めでーす…
駐車場から出て、放水口の方へと、跳ね上がった水が気持いございまっする











虹が出て奇麗でごんす…

たまには、違ったパターンの行動も『良かー』であった、一日でした。

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 22:47Comments(0)春夏秋冬

2016年07月04日

結果的に4目釣り

当初は、積丹方面へ行こうと考えてたんですが天気予報はicon03マークface04って事で、最近ワンパターン化されつつある豊浦町へと決定icon74
『南へ、南へと、いざ出陣icon17
現地着0時を回り、先客2名、ヒラメ狙いだそうで…。
自分といえば、ガヤ場を見に…チビッコガヤ君たちが泳ぎ回っております。チビッコは要らないのでチョイ大き目のワーム&ロングシャンクのジグヘットで20CMアップ狙いで…チビッコ達が頻繁にワームを突いて来るんですが乗らない(乗る筈がない)、40分程経ったんでしょうか、やっと食い付いて来たのが






目標超えの23CMicon06
その後も竿振るも、チビガヤ君の突き攻撃だけで気づけば2時を回り先ほどの1匹だけface11
何故か視線を通路側に移すと角を持った昆虫がicon06
お持ち帰りーの











(家で撮った写真でーす)ミヤマクワガタ君でして、8年程前でしょうか?虫キングって流行ってまして息子がゲームしてたっけなー…息子にアトラスオオカブトを買ってやり、逆に自分が凝ってしまってカブトに始まり、ニジイロ、ヘラクレスなんか飼育してたっけなーって懐かくなりました。
さて、場所移動なり…ワーム&ジグヘットを交換しソイをば釣りてー。希望としては25CMアップ(力量も考えず)
当たりはあるものの乗らんicon15
って訳で、ワームを小さくし






明るくなる前に、やっと1匹icon88
結局、深夜帯は2匹のみface07
夜が明け、ワームからブラーにチェンジしアブラコ狙いをば…
数投目、竿先入ったんで引き上げると











寸足らずのソイ君でした…ここは明るくなってからもソイ君が来ます、その後もチビソイ君が掛かるも(いつものワームでは乗らないサイズ)遊んで(遊ばれた?)ばかりじゃねー…
やがて、当たりが有って合わせようと思ったんですが、糸がふけ慌てて糸巻き巻きし「エンヤー」と(チョイとオーバーでした)上げて見ると











本日、お初のアブちゃんicon06
その後もチビソイ追加し
ググッと良か感じの重みが…











本日1番のビックサイズアブちゃんicon06
その後、良か当たりと思ったら











寸足らずの『マツカワicon06でして…マツカワの当たりってサイズの割に良かですねー(個人的にはGOODicon74)
その後も、











チビソイ釣り上げ終漁なり
帰り際、伊達方面を覗くと






猫、御用達のようで、海を覗くとチカが回遊しとりまーす…仕掛け持って来てねーっし…face12

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 23:41Comments(0)北海道釣り

2016年06月25日

ロックフィッシュby豊浦町&伊達市

時は、6/22。頭の中はすでに、ソイ&アブラコで噴火湾にてロック。いつもながら、晩飯後、チョイとマッタリモードで準備し『南へ、南へと、いざ出陣icon17
豊浦町着、現地には車が2台…自分の釣りポイントは空きの状態でラッキーicon88竿を振り始めたのが、翌日1時となり…小さな当たりはあるんでジックリと…若干竿先入った所で手首を返し上がって来たのは






おチビちゃんでしたーface04
まー自分が使っているジグヘット&ワームでは、これ以下のサイズは来ない筈?なので、サイズアップをば期待し、ひたすらキャスト繰り返すも上がって来るのは






寸足らずでして
やがて、先客の2台がライトを点け移動…単に自分の左方向から右方向に釣座を移動しただけのようで…本日は満月に近かった為、人の姿が見えますがさすがに釣れてる姿までは見えませぬ、なにやら2名様がロックフィッシュ狙いかと。
私目といいますと、相変わらず小さな当たりが…仕掛けを変えると10cm以下のが数上がりそうですが、そこは我慢をばicon09
その後






「ソイ時々ガヤ」ってな感じで






15cm程ばかりが釣れまして、2時間程遊び






本日一番のビック?サイズは約18cmface08
そこそこ遊べた感じで、ちょいと寒くなったんで車内にて休憩し、明るくなってからのアブラコ狙いで伊達市へ移動icon17
竿を振るも当たりが無くicon15、ヘチ狙いに変更…ワームを突く魚が居るようですが(超チビサイズでしょう)そこは我慢をば…
しかし、寄って来るのは











猫ばかりが、この子含め5匹、飼い猫なのか?足元へくると吾輩の足に体を「スリ(●'∀`人'∀`●)スリ」擦り着けて来ますねん(癒し系猫)
再度、キャストし始めとたん、ズシッとした手ごたえがあり…ひょっとして鰍か?と思いつつ巻いて来ると途中で動きが首振りに変化し(鰍がアブラコに変化?んな訳無いがなー)手元まで寄せ、なんとか引き抜いたのは






face02icon06icon88icon14
なんとか確保し、本日終漁。
夜間、まだ厚手の上着は必要な様でして、鼻垂れ小僧になりそうでした。
これから、根魚が上向きになるといいんですが…期待をば
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 20:16Comments(0)北海道釣り

2016年06月08日

鰈はまだ釣れるかなー?

投げ釣りで春ラスト?を飾ろうと思い、平物をば…日本海はシーズンオフでしょうし、今回も豊浦へと
南へ、南へと『いざ、出陣icon17
竿を振り始めたのは、日が明けてからでして、いきなりの満潮スタート。
なかなか当たりもなく30分経過し、なにやら穂先が…巻き上げてみると











いきなりのダブル…しかーし「おチビちゃん」でして
お次は











又、お次も











上がって来るのは、唐揚げの素ばかりでしてicon15
釣れるから、「まあ、いいか」的で竿を振り
良か当たりがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!ー











ダブルでして、おまけに唐揚げサイズの『マツカワ』でして、…さようならー…「40CMになって帰ってこい」
それにしても、上がってくる鰈のサイズ、殆ど皆同じってのは、こいつら兄弟か?

又、良か当たりが











ガチョーンicon07マツカワ君はワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!だけど、先ほどと同サイズface12(こいつらも兄弟icon75)
おチビばかりが続き
ラストの1投…コツコツと生命反応が












やっとこさ、20CM…喜んでいいんだか、悲しんでいいんだか…
最終的に











型が小さくなってきたんで、鰈も終盤なんでしょうなー?
『型物が釣りてーicon74

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 18:11Comments(0)北海道釣り

2016年05月27日

ホッケは終了?

昨年の5月末に積丹方面で天候が荒れ狂う中、ホッケ2匹釣ったのを思い出し、「ホッケ釣りてー」てな、気分になりーのー。
5/24、西へ西へと『いざ、出陣icon17
狙いは朝マズメ…と言う事で深夜に家を出発、途中餌を仕入れにF社に寄り(F社の店員さん、動画に出ていた2名が揃っていました)時間の余裕があったので超のんびりとicon17、現地着も、まだ真っ暗でして夜釣りの用意もして来たのですが、朝まで待つ事に…海の状態は昨年と打って変わって、「超」が付くべた凪でございます…個人的には多少波が欲しいでごわす。
ほぼ日の出と共に、ネット仕掛けを第1投…(昨年はイソメだけだったので今年は二桁狙いをば…)しかーし、しばらくは生命反応すらなく、水面ではライズが少々(ウグイ様?)
とにかく、魚を寄せる為、ネットの打ち込みは欠かせずやり、妙なアタリは有るものの餌取り君でしょうか?5回目にようやく「らしき」当たりが有るものの「スカッicon15なかなか思うように行きませんガナー…。
7回目の当たりでようやく生命反応を感じつつ「合わせ」が決まりicon14巻いてると、なにやら横へと走るお魚さんのようで「何物?」…上がって来たのは






ウミタナゴでございicon15…ウミタナゴにしてはナイスサイズでして個人的にはicon07でやんす…。
その後、竿を置きっぱにしていると






















保安官&小アタリのみicon15が…結局、投げでは、ウミタナゴが1匹のみでして、途中、港探索の釣り人が来たのですが岩内港でホッケがいい人で2匹だったそうで…2~3日前の高温でホッケは終了してしもうたか…?
余ったイソメで小アタリの犯人をば、ブラーで探索、



































こんなのばかりが釣れる、釣れる…
最大サイズが











結局は、オチビサンと遊んで終了となった1日ですが、これはこれで楽しいつりでしたよー。
前述したように2~3日前、道内真夏日続いたのでホッケは終了ですかねー?鰈も早めに釣れなくなるんでないかい?

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 00:08Comments(0)北海道釣り

2016年05月12日

春鰈By豊浦

5/9、ホッケ&鰈狙いで積丹方面にするか?鰈専門で噴火湾にするか?迷った挙句、サーフでキャストしたい心が勝り噴火湾に決定icon74
朝まずめ狙いで深夜発…時間的に札幌市内でこの時間に餌を売っているのは24H営業のF社…我が家からは目的地に行く際、遠回りにはなりますが、仕方がありませんねface07
餌等買いまして、「南へ、南へと、いざ出陣icon17
目的地は、昨年と同じく豊浦町のサーフでして、チョイと早めに到着したんで足腰を鍛える?為に砂浜をば散歩(翌日筋肉痛face12)
昨年と違うのは出岬の反対側で竿を振ることにし(常に冒険icon37)
5時からキャスト開始し1投目…すぐに魚信が有る訳無いですねー
いつもながら潮回り等一切確認もせず…結果的には下げ潮でしたが…。
やがて、竿先に当たりが…合わせを決め上がって来たのは











今日は唐揚げサイズの日?的な予想が…数上がれば、唐揚げでも「いいか」と前向きに?考え今日はキープ。
この前向きな発想が「吉」?と也、その後


Wなんかも数回有りーのー







「タカノハ」(リリースサイズにて海へと返納)なんかも釣れーのー
砂鰈&イシモチ鰈&タカノハ鰈と釣れまして
総勢











お腹には







卵が入ったメス混じりでして…ただし、どうしても30Upが無いんですねーface06チョイと残念。
自分としては満足出来た釣行でした。
ただ、虫刺されが8か所もあり、翌日は痒くて痒くて…
天候が良かったんで8時頃から袖まくりしてたのが悪かったようで…場所によっては虫対策しなきゃいけないようですねー。

にほんブログ村


にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 00:52Comments(0)北海道釣り

2016年03月16日

春、鰊~小樽にて

プログ更新遅れましてー…
3/13、船釣り師O氏から☏が有り、「小樽で鰊が釣れてる」とか…でお誘いが有り
しばし冬眠していた体が一気に目覚め、一つ返事で「行く」と言う事となり深夜に「西へ西へといざ出陣icon17
以前からO氏、鰊釣りたい言うてたなー…今回鰊釣るのがお初と言う事で、場所の案内は自分が…と…(チョイと責任重大face03)
とは、言っても自分も、鰊釣り今回2回目の「ド」が付く初心者で…しかも前回、鰊釣ったのは20年以上も前、しかも場所は苫小牧だし、仕掛けはブラーだったし…こんな案内役で良いのでしょうかicon75
発電機、集魚灯、撒餌はO氏が用意済みでして、オキアミ&付け餌を自分が用意して…と…
しかし、O氏は一通り持ってる人でして…ありがたやーicon74
現地着くも、釣り人1名…ほんまに釣れてんのicon75…釣れてまんがなー、目の前で…face08聞くところ群れはかなり散ってしまったらしく、取りあえず準備をば…しかし準備してる間にも魚の姿が殆どなくなり、O氏がサビキ投入…自分は身餌を付け仕掛け投入&コマセ係り、なんとかO氏に釣って頂きたく、1匹、2匹と釣って頂き、その間黙々と自分はコマセ係りに徹して一安心face02自分の釣果もアップせねばならぬが魚の姿が見えぬ状況へface11
先に来ていた釣り人曰く「11時頃からさっき迄入れ食いだったのだけどねー」との事、まあ、回遊魚だから間違いなく入ってくる時間帯なんぞ当てにならんし…しかし釣れへんなー、おまけにバラシも多いし…face12
針掛かり悪い中でやっと











チョイと小ぶりやなー
今回はO氏の様に、餌付けない方が良かったようでO氏は自分の倍のペースで釣り上げ(数はしれてますが…)
朝方、自分も餌無しでさびいて、しめて6時間











自分の釣果は7匹face10
肝心のO氏は14匹なり…にて終了。
O氏は癖になった様子で、「場所も覚えたんで1人でも釣りに来る」とか…「相変わらず釣りキチやーこの人」と思いつつ、家路へと…。
今回、車も出して頂き、ありがとうございました。


にほんブログ村


にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 22:32Comments(0)北海道釣り

2016年01月27日

豊浦&室蘭でロック

ブログ更新が遅れ…1/21の話になりまして
間もなく、自分が苦手とする2月に入る前に、お魚さんの顔が見たく
夜釣りへと…
向かう先は、このところワンパターンに成りつつある、「豊浦」方面へ
『南へ、南へと、いざ出陣icon17
途中、留寿都から南側は、道路がほぼ乾燥状態で…思ったより現地到着が早く早速「キャスト」開始。
勿論、釣り人は自分だけ…「ここに居る、お魚さんはゼーンブ貰った」状態icon37(そんなに世の中甘くは無いicon74)
当たりらしき感じは有るんですが、乗りませーんface11
活性が低くなるのは解ってるんで…ワームは若干小さめでやってたんですが(あまり小さいと、釣れる魚も小さいので…)
キャストを繰り返してるうちに、日付が変わってしもうて…face12
今日は『ボ〇ズ』かicon75
ボトムを超スローでズルズルと…(根掛かりが心配ざます)
何かが、引っ張ります…チョイと止めたら「クン」と軽く穂先が入り、ワン呼吸後…『乗ッターicon88











…よかサイズが、欲しいざんす。
その後も、粘って粘って、やっとこさ











若干サイズアップicon14
よく見ると、口の端っこにかろうじて針が掛かってるだけ状態face07
寒くなりガッチリ食わないんでしょうねー…。
尻上がりに、良かサイズかicon75と、自分勝手に思うも当たり自体無くなりーの…思いつくは場所移動…大きな港でも、と思い、室蘭へicon17
現地着…ここも釣り人居らず…『ここに居る、お魚さんは全部、おらの物だべー』と、勝手に思いつつキャストの連続、連続…
生命反応「無ッシングface12
唯一、良か当たりに合わせが決まり…











こいつなら確かに、生きの良い当たりですねー。
その後、外海狙いで2ndロット(9ft)を振るも根掛かり連発、やがて竿を煽ると「バキッicon74」っと、嫌な音が…face08
ご冥福をお祈りいたします…。
安物とはいえ、「凹み」ますねー…
これ以上竿振っても『無駄』だと、海の神様が『…』なんでしょうかicon75
その後、日の出でも見ようかと思い「ボケー」としていると






釣行ついでに、景色を堪能するも「良し」…奥にいるのは「カメラマン」の方のようで…。

これから、春先迄、海で釣れる魚いないですかーicon75
だれか、教えて下さい。

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 21:18Comments(0)北海道釣り

2016年01月07日

始竿はロックで豊浦

新年、明けましておめでとうございます。
皆さん、良かお正月を迎える事ができたでしょうか?
中には、正月も『釣り三昧』の方も、いらっしゃったんでは?
はたまた、正月勤務の方もいらっしゃったと思います「ご苦労様です」
自分は、元旦だけお休みでして…31日実家に帰り一晩だけゆっくりと?して来ました。
自分の事はどうでもいいから、『釣果教えろ』って?
ハハハハicon74いつも、寂しい釣果なので期待しないで下さいな…。
最近、リールの調子が悪く、小型のリール1ケが、ハンドル回らなくなり×になった&投げ用リールもハンドルが重くなってしまい(リール内に塩分が入り錆びた?)釣りそのものが、ロック中心(極端な話、ロックだけ?)になってしもうた訳です。
本題に入りまして、1月6日朝まずめ狙い、最近ワンパターンになってきた豊浦方面(昨年から決めていた)南、南へと『いざ、出陣icon17
現地着、3時を予想してたんですが、思ったより路面状況が良く実際2時40分着…実際には3時過ぎから竿を降り始め、スイミングで表層~中層狙い……当たりも何も生命反応無ッシング
底狙いに変え、数度小さな当たりはあるものの、相変わらず乗らず(チビ助はいらぬ)1匹目は1時間以上かかり











なんとか、ボ〇ズ逃れ一安心face02
朝まずめ狙いなんで「これから、これから」と、自分に言い聞かせ、黙々と竿を振り











リリースサイズが来てしもうた、しかし「釣れれば楽しい」でんなーicon06
風が無いせいか、比較的暖かいような?…豊浦入る手前に気温計見たんですが-6℃だったんですが…風があれば体感気温が全然違ってきますからねー。しかし、手先が寒うございまして…親指&人差し指&中指がカットされてるフィッシンググローブじゃー、かじかんでしまいますです。
やがて、











あんた、底に居たんかい?寒くなり、底にて待機状態なんでしょうなー。
その後、16CMのソイ(リリース)が釣れ、立て続けに











朝まずめに向け、忙しくなるかな?と期待したんですが…その後サッパリでごんす、。
ワームの種類を変え、少ーし、薄明るくなり、「ググン」と…上げて来る際、それと解る「首振り」…











サイズの割に、元気良かアブちゃんでしたicon37
明るくなって来たんで、「アブちゃんフィーバーか」と、期待したんですが、その後は当たりも無くface10前から竿を振ってみたい、と思っていた磯場へ移動。
以前から、持っていた9Fの竿の出番でござい。
ジグヘットで砂場狙い…当たり無っしんぐ…岩場でないと釣れへんのか?テキサスに変え、岩場狙いと竿振るも、「地球釣り3連発」当然、仕掛けも地球にプレゼントface12icon15
「やる気、無ッシング」になり、退散なりーicon15
しかし、この場所、予想してたより「超浅」ですなー…時期になるとチョイと沖に、漁師さんの船がいるんで期待してたんですが…。
せめて、30アップが欲しいでんなー。
帰り際、留寿都にて






場所によっては、大人の背丈以上に雪が…
釣り場はもちろん、行き来の際、道路状態等刻々と変化しますので、皆さん気をつけて、今年一年楽しい釣りをしましょうねー。
&「北国のだんなの釣り&α」を「ヨロピク」。

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 19:13Comments(0)北海道釣り

2015年12月24日

三度、こりずにワカサギ

納竿するには、不満が残るワカサギ釣り。
「水面が凍る前に、もう一度」と言う事で、石狩へ、北へ北へと『いざ、出陣icon17
今日も、13時過ぎに仕掛けを投入するも1時間が経過(それらしき当たりが1回のみ)face07
やがて釣り人1名、向かい側に来るも、見る限り釣果は無いようで
諦め場所移動(釣り人向かい側に1名)…20分程経ちピクピクと











icon06いつ見ても可愛いでんなー。
昨年は、ワカサギ釣りする機会が無く、一昨年釣れたんですがねー。
一昨年は、今頃水面が凍ってましたなー…今年は雪が積もって無い状態なんで、釣れるのは、もうチョイ先か?
当たりは、数回有るものの針掛かりせずface11たぶん、寄せ餌を突いて食わせ餌を無視してんのかなー?
前回と同じく1匹じゃあねー、「寂し過ぎるっしょ」て事で、『もう一丁釣るでーicon74
またまた、場所移動し水深1m無い所へ…。
少しだけ心配なのが、鯉&鮒でして、寒くなり大人しくしてると思うんですがー、あとは定番のウグイ様の動向が…。
15分程が経ち、プルプルと











しばし当たりが数回有るものの、やはり餌を突くだけface12
「渋い、渋過ぎるーicon08
なんとか、その後






ようやく本日3匹目。
空も薄暗くなり始め、なにやらあちこちライズが…「ググッ」と(ちとオーバーか?)いやらしい当たりが…
定番の〇〇〇でしてicon15icon15写真も撮りたくないicon08
暗くなるので、これにて終了icon74
以前も来たことが有りますが、この場所釣り人来ませんなー(水深浅いからでしょうかicon75)
ちなみに






こんな感じな所でして…。
凍りが張る前に、もう1度リベンジしたいでっせーicon37


にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 19:30Comments(0)北海道釣り

2015年12月18日

こりもせず、ワカサギ

今日(12/17)は、時間有りーのー&先日の余った餌が有りーのー、と言う事で、石狩へと「北へ北へと、いざ出陣icon17
前回のブログに「冷え込んだ後かな?」と記載しましたが、年内釣りに行く時間が無さそうだったんで急遽、本日icon17になりましてー。
現地着11時を過ぎ。出発した際、雪がサラッと積もっていたのですが、現地は雪が無ッシングでして、通常ならface02の筈ですが、ワカサギ釣りたいんで水温下げる為にも雪は必需品なのですがーicon15
仕掛けを投入するも、当たりさえも無ッシング…結構波が有り、小物釣りにしては、かなり硬い竿使ってるのですが、波でユラユラと…んでもって錘を2個付けにし、やっと1匹目に出会ったのが12時半回った所でして











その後、1時間程平穏なface11時間を過ごし、帰宅したしだいでごんすface12
本年の竿収めかなー?後1日、釣りに行きたーいΙΙ

にほんブログ村

にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 00:10Comments(0)北海道釣り

2015年12月12日

ワカサギ釣れるかな?

本日は、「短時間勝負」と言う事で、石狩へ…そろそろ「ワカサギ」釣れんべか?と…
『北へ北へと、いざ出陣icon17
現地着、まもなく8時なり。
釣り人、無ッシングなり…まだ早かったかなー?
せっかく来たので、仕掛けを投入。
約5分後、チョンチョンと当たりがicon88











(肝心のお魚さんが、ピンボケで申し訳ありません)
シーズン初物でござい、
更に、約5分後、同サイズ追加し、
またまた約5分後、当たりが…バラシ…face07
欲を言うと、ダブル&トリプルが欲しいのですが、取りあえず二桁は釣れそうな気配。
の、筈が…
その後、全く当たりさえも無ッシングface12で、ウグイさえ相手にされずface12
1時間半の釣行終了…、…、2匹也…超寂しいface10
この所、温かいせいなんでしょうか、次週冷え込むようなので、その辺から「期待icon06」でしょうか…

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 23:22Comments(0)北海道釣り

2015年12月08日

新ひだか町にて投げ釣り

前回釣行してから一カ月以上が経ち、なにやら欲求不満状態face12
鰍&アブラコを狙いに太平洋か?ホッケ(この時期狙った事が無い)狙いで日本海か?天気予報を見るとトーンがicon15
太平洋なら、『どこか竿出せるべ』てな事で、『南へ南へと、いざ出陣icon17
どこもかしくも荒れて竿だせませんなー、あっちフラフラ、こっちフラフラと…、以前から天候が悪い時入りたかった新ひだか町春立のワンドへと行ってみると…波もいくらか死んでおり、北西の風なのか?後ろ3方山なんで風も余り無く、体感気温が思ったより温かく、なんとかなりそうicon14
先週の土日は、釣り会の人達が日高海岸に来てたらしいのですが、本日は悪天候の予報もあってか、それらしき人が全くおらへんね~。
実際、竿セットしたのが翌日(7日)1時近くになり(いつもの事だが)、釣り人は、オラが一人だけ…民家&街灯が近くに有るんで夜釣り特有の薄気味悪さが無いので…なんか安心icon06お気に入り場所に追加しようかあなー?後は、釣果が付いて来れば…の筈が…。
お初が











あんたかい…相変わらず「( ´Д`)キモッ」
その後も同サイズが…face10
やっと4時近くになり











んー、サイズが不満
その後も











を筆頭に、お帰りになってもらうお魚ばかりが…「こいつを本命にしようか?」と、馬鹿な事を考えつつ
ようやく夜が明ける前に











サイズが不満パートⅡ
夜が明けても










icon15icon15icon15
餌も殆ど無くなりかけ、やっと











来ました、念願のアブちゃん
その後、当たりもさっぱりで…餌切れにて終了。
鰍は来ませんでしたが、この海の状態の中、自分としては〇印かいなー?

7日の朝刊によると、日本海側で、海に落ちた釣り人がいたそうで…
自分もそうですが、釣りたい欲望は解りますが、無理は禁物ですなー

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 00:03Comments(0)北海道釣り

2015年11月11日

投げで鰍

ブログ更新が遅くなりまして…
11/4会社にて、勤務変更と言う事で急遽11/5公休日となりまして…
この時期、秋の天気は当てに成らず、取りあえずは太平洋側は釣りに成りそうだったんで、F社にて餌の買い出しを済まし深夜になり『南へ、南へと、いざ出陣icon17
当初は、門別海岸で…と思って車を走らせ、現地着くも波が高く先客が1名いたのですが、竿を上げている状態face07
ならば、チョイと奥の方へと、向かった先は厚賀。
なんとか、ギリ釣りに成りそうだったんで、厚賀にて決定icon74先客2名居たのですが、車の中でのんびりと…嫌な予感face07
準備完了し1投目はすでに、1時を回ってしまい、夜釣りの鰍狙いにしては時間が少なく、とにかく打ちこみ&打ち込み…当たりは有るものの、竿のお時儀がなく、『暇でおまー』、チョイと大き目の身餌付けてたんで、はごとこでしょうかicon75
やがて、良か当たりが有り竿上げると











あんたかい…face11
釣り上げた際、海面を覗くと…
潮位を確認した所、干潮3:40…face10前へ出たくても護岸の為、前へ出れず…face12
鰍狙いだから、水深20CMもあればいいか…的に釣りしてたら、夜が明けてしもうたface07
上げ潮でこれからicon75なんでしょうかねー?
と思ったら、なにやら当たりが有り
巻き巻きしてたら、頭が大きい…face01ひょっとして本命かicon14











ガチョーン、( ´Д`)キモッ、一気にicon15
東北の方では、食にするようですが、自分的にはNGなり。
他の方も同様みたいで…昨夜、早い時間に釣れてた様で…まだ自分は家にいた時間じゃーicon11
一応、魚は居るようだが…気を取り直し…
ほとんどゴロが無くなりーの…やがてグッっと、なにやら来ました











やっと、本命がicon3740アップとはいかないまでも、うれしい1匹でござい。
その後、イソメに変え



















丸物は納得のサイズが無しで、餌切れにて終了。
「ボ」はなかったにしても、チョイと寂しい釣果になってしまいました、自分の力ではこんなものか…と納得しながら無事に家さ着いたとさ…めでたし、めでたし…。
『次は、もっと釣りてーicon74
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 18:58Comments(0)北海道釣り

2015年10月14日

豊浦方面再びロック~ワームにて~

10/13の釣行をば…
前日、無性に釣りがしたくなり…投げ釣りは後回しにし今回もワームでと…前回と同じ場所ですんなり行き先決定face02『南へ、南へと、いざ出陣』今日も出発時間が遅くなりface04現地着AM1時也face11
釣り人全く「いませんガナー」と言う事で『ここにいる、お魚さんはすべて自分の物』と良か方向に考え、キャスト開始、3投目に











まずは、ボ〇ズ逃れicon88てホッとします。
しかし、前回と比べ明らかに当たりが無いface12チビすらいないicon75それとも、デカイのだけがいるicon75…なんとも、自分の好き勝手な事を相変わらず考えてると、本当に前回と違って当たりが無い、無い無いicon74
場所を若干移動し(先日から膝が痛いんですよねー、年かいなー、ヒアルロンサン必要だべか?)、やっとこさ











んー、リリースicon07
それにしても、当たりが少ない、ワーム自体大き目の使ってるんで、おチビちゃん達は乗ってこないんでしょうが、いれば当たり位はあるでしょう…
ワームをずる引き作戦に変え、なんとか


2匹追加し、後はサイズアップ狙いたいんだが…3時少し前から、なんとicon03でんがな。
えーicon74昨日見た天気予報では、昼からicon03マークで、この時間はicon02の筈では?
もう一度、天気を確認すると、icon03マークになってまんがなー、いつの間にか、勝手に変えるなーicon08
降ったり、止んだり(実際は小降り)と…その都度、車から出たり、入ったり、出たり、入ったり…魚釣るより忙しいわいface07~あーicon74足に負担がicon15
防寒着も、濡れてしまい「寒いずらーface10
追加が無いまま小休止(気持ち的にトーンがicon15)
7時を回り、朝飯タイム…心機一転サイズアップをばー
今日は、とにかく足で稼ぐしかないでしょう(膝イテー)
昨夜より、当たりは有るものの乗らん、挙句の果てにワームの尻尾食いちぎりやがってicon08が数回(ジグヘットとワームのバランス悪いのは承知です)
ワームの大きさに合わせテキサスで勝負icon09
やがて、今までと違った当たりが…











今日の頭だと思い(いつもなら、ぶっこ抜いてるんですが)、タモ使っちゃいました。
なんか重いなと感じたんですが、抱卵してる女の子でして…と言う事は、男の子もその辺に居るって事icon75必死にキャストするも無反応でございface12
近くの、磯場(前から気になっていた所)に向かいたかったんで、この場を撤収。
移動し、車を置けるスペースが…工事の車両に占領されてもうたわい…face09せっかくのチャンスだったんですが…これにて完全に撤収(家路へ)
帰ってから、すべて刺身(美味かった)&アブラコ卵の醤油漬け(冷蔵庫の中)
これから秋本番、鰍も食いたいしアブラコの引きも楽しみたいし…次回は投げ釣りかいなーicon75
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村





  


Posted by 北国のだんな at 19:48Comments(0)北海道釣り

2015年09月26日

豊浦方面でロック

9/24 頭の中は「ソイ釣りてー」
1週間程前には、水温20℃とか言ってたし…なんぼか水温下がってるべかー
どちらにしろ、お魚キープしたい…食いたい…
何処さ行ったらキープサイズ釣れるべか?
って言うか…頭の中は太平洋と決めていたんですが…太平洋と言っても広うござんして…今後、アブラコ&鰍狙いで日高方面行きたいから豊浦方面でもっと行ってみよう
って事で『南へ、南へと、いざ出陣icon17
まずは礼文で小手調べ…現地着20時過ぎ…誰も居ませんねー…静かなもんです…「ここにいるお魚さんは全部、おいらの物、ヒッヒッヒ」って考える時はいつもろくな釣果に恵まれませんface07
1投目から微かな当たりは有るものの乗らない…おチビチャンなんでしょうねー
2投目引いて来ると「コン、ココーン」と、ヒット!!






ギリ、キープサイズface05
自分としては、基本20CM以上キープ(鰍等、頭の大きいのは25CM、チカ等小物はもちろん除外、ヒラメ&タカノハは規定通り)…ちなみにヒラメは釣った事ありまへーん
たまに、唐揚げ用の鰈お持ち帰りも有り(鰈殿、ごめんなさい)

本題に移ります…お魚さんは居るicon06ようなので、勝負!
その後、頻繁に当たりはあるものの、やはりチビ助チャンでしょう乗らない
ヒットしても






んー、リリースサイズface09
これだけ当たりが多いと、ワームの試し換えが出来ますねー
赤に変えると






白に変えるとソイ&






本日、最大の鰍君…ルアーロットならではの重みでしたicon37
最後の1時間は灯りのある所でチカサイズのソイが泳いでたので軽量ジグヘットで遊びface02
数釣れれば、1匹だけ






キープサイズゲット!
なんだかんだ






ガヤだけ、針外す時、しくじりましてキープせざるおえない状況(想像にお任せします)でお持ち帰り

本日は、1箇所だけで思いっきりレジャーしました
次なる狙いは、ビックサイズのアブラコ&鰍、これからが本番ですねー
特に、夜間を中心に寒くなって来ました、本日薄手の長袖&ベスト&薄手のジャンパーで丁度良い温かさでしたが、これからは一層寒くなりますので防寒対策しっかりと…
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 01:26Comments(0)北海道釣り

2015年08月07日

室蘭&虻田

8/6の釣行となります
前回、釣行後、「次回は太平洋」と決めていたので…迷った挙句、「室蘭だったら、なにかしら釣れるべ」ってな感じで
『南、南へと、いざ出陣icon17
現地着は2時、暗い時間が勝負icon74…時間がネーface12
表層から攻めるも、当たりが無ッシングicon15
底を取り、殆ど「ずる引き状態」で、かすかな生命反応が…針掛かりしない小さな生命体なんでしょう。
粘って、粘って






















立て続けに『ヒットicon74icon88
だが、それまーでーヨーface10
夜が明け、小さな生命体の主を調べたい為、ブラーにスイッチ。
間もなく











チッチャicon74おまけに「あんたかいface07
相変わらず、針から外すのが「キモッface10
明るくなったんで、アブラコ狙いで虻田へと
途中、白鳥大橋の気温計26.4℃(朝5:30)face07
全身が納豆に成りそう
夜間、Tシャツ&半ズボンで「気持ち良か」状態でしたからねー。
現地着、釣り人無ッシング…ひょっとして魚も無ッシングicon75
ここでは、ブラー攻めで…とにかく「釣りたいicon74
反応有るが、乗らない…
餌換えする際、針先が曲がってるのに気付き(初心者丸出しface11>)
ブラーを変えた所






















(本日、虻田でのNO.1身長です)
その後も、ヒットするが…
お持ち帰りサイズが来ないまま…
しかし、暑い、暑過ぎる…脱水症状が出そう、そろそろ退散、
ラストのヒットも











チビのオンパレードにて納竿
釣れれば「楽しい」ですねー
次は、ビックサイズをば…
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 14:31Comments(0)北海道釣り

2015年07月30日

久しぶりに海へ

釣れる時期に、竿振れなくface12…夏枯れの時期になってしまいましたー。
皆さーん、釣れてますかー?
無性に、竿を振りたくなり(いつもですが)、日本海(北の方)へ行くか、太平洋行くかと、本日(7/27)は朝迄、竿振る時間が無い為、日本海へと…決定
『北へ北へと、いざ出陣icon17
現地着釣り人0、「ここに居る魚は全部、自分の物」と、何時ものように勝手な事を…
テトラの脇を意識するも、無反応face04
やはり、夏枯れか?
場所を移動し船を上げるスロープへと
なにやら、ワームにアタックして逃げて行く魚発見。小さいサイズなのが確認できたが、まず、1匹釣りたい。
ワームが大きい様なので、ブラーにイソメへとバトンタッチ。
コ、コーンと











やはり…サイズが…
その後も、ワームでフッキングせず、ブラーに変え…icon15
ブラーを、しばらく海の中に放っておくと











おまけに、チカが回遊して、ベイトとなる物はタップリと…
肝心の、お魚ちゃんが、釣れずface12
防波堤に移動し竿を振るも微妙な当たりばかりで…face07
実は、何時も使っているジグヘットを忘れてしまい、テキサス使ったんですが針が大きかったようで、チョイと小さいジグヘット単体にチョイと小さい針を付け丹念にキャスト…
明確な生命反応が…
魚がすれない様、小休憩を取り再びキャストー
グンと入りまして











やりーicon88お持ち帰りだー
やっと、釣れたと思ったら…雨が…だんだん強く成り、『撤収』
物足りなさが残った釣行でしたが、やはり夏枯れかいな。
次回は太平洋、行って「ぜひ、大物釣りたいーの」
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 11:16Comments(0)北海道釣り

2015年06月18日

石狩豆イカ探検

6/17、日中は気温が上がり、着る物も半そで半ズボンでOKicon74てな感じでして…そろそろ豆イカ釣れへんかいなicon75と思い、石狩新港へ『いざ、出陣icon17
普段から、社内S氏(石狩新港専属)から情報をいただくも、釣れ始めが遅かったようですし、数も上がらないようで…
今日のように暖かい日が狙い時かなicon75と思ったんですが…
現地着、23時を回り、見渡す限り5組程(人数は不明)
さすがに、投光機持参の方ばかりでして…イカの姿が見えましぇー(o'ω'o)?話を聞くも「ポツラ、ポツラ」とか…
しばし、キャストを繰り返すも無反応…周りの方も無反応face07
早めの時間帯は釣れていたらしいんですが、「後は群れが入りますように」と願うしかない状態icon15

やがて、『グン…グン…グン』と当たりが…icon88











その後も粘ったんですが、寒さに耐えられず、退散face12
日中あれだけ気温上がってたんで、トレーナーの上に薄手のジャンパーだったんですが…寒うござんすねーface11
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 17:16Comments(1)北海道釣り

2015年06月11日

豊浦町にて鰈狙い

icon755/8、どうしても、平物に未練があり前日F社閉店ギリギリにイソメを購入。投げで鰈を…久しぶりにサーフで投げてみようと思い、何処にしようか考えた挙句…豊浦町に決定っと、朝マズメには十分間に合う時間に「南へ、南へと、いざ出陣icon17
予定通り早目に豊浦に入ったんで道の駅で仮眠…したかったんだけど寝れネーface07大体、こういうパターンが多いので慣れてますが、仕方がないので1つ、力糸が付いて無かったんで車の中で「巻き巻き」してから現地へと、5時頃から実釣開始なり。
丁度、満潮の潮止まりの時間帯だったのかなー?当たりが2度程有ったんですが乗らない、数度投げ返し、1時間以上経過しやっと針掛かりしたのが











なんと、ダブルでないかい。
上針の鰈が













本日の身長賞でござい。
『イシガレイ』しか釣れませぬ。
違った当たりが有った、思ったら











以前、持ち帰って捌いた食した事があったが、本日は遠慮して海に帰らせました。
やがて、9:30を回ったあたりから
外道は、この1匹だけで、ヒトデも掛からなかったのは幸いface02でして…。






を始めとし、ちびっ子サイズばかりでしてface07
もう少し遠投能力があれば違った展開になってたんでしょうかicon75
干潮時間が過ぎ、最後の餌に変え、竿2本をキャスト…
チョイとだけ、良か当たりが…






もしかして『タカノハ』って君の事かいicon75
お初です。icon88face02
しかし、寸足らずで帰ってもらいましたface10
「来年、良かサイズになって戻って来いヨー」てな感じで
結局、イシガレイばかり











11匹という釣果になりましたface02(自分としては、好釣果)
たまには、サーフでのキャスティングもいいですねー。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 11:40Comments(0)北海道釣り

2015年05月29日

積丹方面投げ釣り

5/23、時間も0時を回り、餌を買うにも24H営業のF社T店に寄り、太平洋方面は断念、石狩以北or小樽以西での釣り…前回北へ行ったので小樽以西へと…どうせ行くなら積丹迄足を延ばす事に(相変わらず、その場で決断、だから良か釣果にならないんでしょうかface09
取りあえずは『西へ、西へと、いざ、出陣icon17
美国を過ぎ、婦美のト字を右に入る所で、前車も右へ…釣り人かいな?…そのまま幌無意の港の方へ曲がって行きました。自分は、入舸方面へ直進。
現地着くも結構風が強いicon15竿、振れんのかいなー…icon75
明るくなるまで、チョイ仮眠…起きてみるも風強く、更には波も被ってる状態で外海は完全×face11
波が少し弱くなってる所を選び、キャストー。
天気は良かなんですが、風さえなければ最高なんでしょうなー。
本来なら平物釣りたいんですが…はたして…
15分程経ち、竿先が入りまして











まだ、あんたが釣れるんですねー
その後、風が更に強くなり、ロットケースが風に煽られ危なく海へと…人間が落ちる前に撤収face12
東積丹が風で×なら、西積丹へと…所がこの日は何処も風が強い日でございー。
盃迄行ったんですが無事に竿出せそうにないface10
つまらなくなったのか?ここで再び睡魔が…若干寝た後風が収まるかと思ったんだけど変わらず…余市方面迄逆戻りかいなー
又、先程の所へ来たら、なんとか竿振れそうface02なんで、再度、キャストー…15分程で









コマセ持ってくれば良かったicon11かなー?
しかーし、その後は、暇ーface11やがて、風が強くなり再度撤収なりface07
最悪、帰宅かと思いつつも、各漁港を見ながら札幌方面へ…土曜と言う事もあり、各ポイントは抑えられてまして余市迄来ると、人がいないface01
ファミリー1組&ルアーマン3名。
風はあるものの、竿は振れそうだったんで外海へキャストー。
20分程で、竿先がククーンと









平物なんだけど…本命とはチョイ違うicon15
その後は、なんと











チビギスカジカのラッシュ…いずれも派手目の仕掛けに付いてきます、暇つぶしには成ったんだけど、このサイズばかりではねー。
餌切れで納竿なり。
風と波のチェックはやらんとねー…


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 00:04Comments(0)北海道釣り

2015年05月07日

久しぶりに竿振るも…平物釣れてー

4月から会社の勤務シフトが変わりまして、丸1日休みの日が殆ど無い状態face12
日勤やって次のに夜勤だとか、夜勤明けで次の日が日勤だとか…結局は半日しか休み無いじゃねえかicon08
と言う事で、4月は「いざ、出陣icon17」がありませんでしたface12
久しぶりの釣りじゃーface02
んで、どこさ行くべかなー、小樽近辺、積丹方面、石狩川越えて北の方、…とりあえず、5/6F社へ餌の買い出し&情報収集…連休中は皆さんたいした釣果は無い様で…コマセ使い過ぎで、コマセで魚の腹が満たされ釣れなかった?らしいface07
小樽&積丹方面は人がたくさん行ってたんだろうから、北の方へと決定。
…就寝…
…そして、5/7お決まりで『寝坊』息子が学校行くので起きた物音?で起きた…って事は、朝マズメの時間が物の見事にハズシてしもうたわいicon15
取りあえず、支度して「北へ北へと、いざ出陣icon17
今回、投げ釣りをば…と思い海岸線からキャストするべく、幌なんかどうかいなー?
R231途中、正面に望来海岸見れる下り坂、海がやたらと荒れてまんがなーface08陸は良か天気なんやけど…。
心配しながら現地着くも、白波が…icon15
内防から1人、投げ釣りしてまーす、お祭りが怖く、ちと港から離れた所からキャスト、本当は内防に近い所で(いくらか外防の影で波がまともに来ない)やりたかったんですが、まー仕方が無いですかねー…波の影響か1投目から根がかり、2本竿出し、2本共face07しかも、仕掛け2つ共、ロストface12アジャー…。
根がかり防止用の錘に付け替え、気を取り直しキャストー…流れて来た藻が仕掛けにface10
やがて、内防にいた釣り人が釣れなかったんでしょうねー、帰って行ったんで内防の方へ寄ってキャストー、仕掛けに藻が絡まるーface07当たりも無い状態で竿上げるも…











あんたは、いらねーヨ…釣れそうにないので撤収face11
浜益港にチョイと寄ってみると、内防はなにやら工事やってるし…パス…毘砂別へと…クロガシラ釣れんべか?
本命場所は波被って入れない…波が死んでる所に入りキャストー、しかし、ここでも仕掛けに藻が…face11
藻と一緒に釣れたのが











チッチャーface12お帰りになって下さい…リリースをば…。
餌取りらしい当たりが有るものの本命の当たりが全く無ッシングface07
こういう事もあろうかとと思い、ロックフィッシュの用意もありまして、イソメが後1匹の所で、ここも撤収。
濃昼の港へと…
小さな当たりが有るので、粘って粘って











またもや、チッチャー…icon15
餌も切れた所で納竿でやんす。
結局はお持ち帰りのサイズ出ないままface12家路へと。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 23:25Comments(0)北海道釣り

2015年03月21日

今回は投げ釣りで、西積丹へと…

先日3/18、そろそろ、鰈&ホッケはどうなんだ?と思い(釣れてる人もいるようで…)頭の中は積丹半島のイメージをば…。
朝マズメ勝負と思い、暗いうちに「西へ、西へと、いざ出陣icon74icon17」当丸峠を越え、神恵内~泊間で日が昇る間行ったり来たりするも、釣り人おらず…≒釣れてないって事?ホッケ狙いの浮き釣り師もおらず。
って事は、魚がいればすべて自分の物?なんて前向きに?考える事に…。
天気は、見事に星空、波も殆ど無い状態icon01icon14
予想気温も+の様で、後は魚が掛かるだけ…。
薄明るくなり始め、竿用意。
+気温といえども、朝はさすがに寒いっす、真冬用の上下持参で助かった。まだ、厚着は必要でっせー。
竿先を見るも…『チョー、暇ーざんすicon74
餌換えしかしてませーん。
時間だけが、過ぎーのー「ほんまに暇」でっせー。
釣り人いないのが、分かりますねん。
朝マズメ時間も過ぎ…9:00をば回り…。
…。
んー、竿先お辞儀したようなー、
「エンヤー」っと竿を上げ…。
なにやら、魚が刺さって行くー
ジャジャーン?

んー、我ながら「良かサイズ、ナイスバデーicon37
やる気icon14
そこへ、釣り人が現れ、半島先端の方から釣れなくて南へ下がって来たそうで…どこも釣れないようですねーicon15
その後、気持ちだけが空回りface07
イソメを少し残した状態で撤収。
半島をグルーっと一周、入舸で釣り人発見するも、「釣れてねー」ざんす。
諦めも肝心ですかーって事で、途中、高島でキャスト練習をし(当然、釣れません、アシカラズ)帰宅の途へ…、
これからが、釣りシーズン…次回はガンガン釣るぞーicon74
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 00:48Comments(0)北海道釣り

2015年03月01日

苫小牧西港にてワーム&ブラー

正直ブログ更新遅れですー
2/26の釣果をば…
当初は、余市積丹方面か苫小牧か虻田方面?日高方面も…室蘭なんかも…って感じで考え過ぎーface07
結局は、またもや出発時間が遅くなり、候補が余市と苫小牧に絞られ、ハンドルを握ってから気の向くままに…相変わらず「いい加減な人間だ事face06
準備を終え、車に乗り込みハンドルは右へ…って事は、苫小牧へと南へ南へと『いざ、出陣icon17
わずかながらナイトゲーム、その後仮眠、そしてデイゲームかな?
まず、苫小牧西港にてワームで挑戦…ピクリとも言わずicon15
仕方が無いので、チビでもいいか的に、外した事の無いポイントへと…ここでは初のワームで挑戦するが…またまたicon15…やはり、ここはブラーの番?何回か底をこずくと、当たりがicon88
ジャーン…ワァ──o(。´・∀・`。)o──ィ♪







ホンマにチッチャ
キープサイズのお魚さんが「欲しいー」っつーのー
そこで、頭に過ぎったのが、『浜厚真』
二十数年行って無いなー
現地着くも「こんな所だっけ?」…右往左往
おそらく、昔来た時は周文埠頭なんでしょうなー?本日は、見事にフェリー接岸face03
ならば漁港へと…しかし道路が分からず…またもや右往左往(何やってんだか)
なんとか、道路を見つけ、ワームをセット。
キャスト、キャスト、キャスト、キャスト…、…
生命反応無ッシングface07
諦めも肝心なんですかねー、ここで「ナイトゲーム終了」
デイゲームは、再度、苫小牧西へー、途中薄明るくなってきた所で眠気が…
駐車帯に車を止め仮眠
2時間程、寝たんでしょうかネー
まずは現地へと、「チカ釣りの方、1名」
撒き餌しても、無反応とかface11
こちらは、ブラーに切り替え、キャストを繰り返すも、生命反応無ッシングface12
でも何か釣りたい一心で、しつこく、しつこく…
ズ、ズゥ―(´゚д゚`;)―ンと、…リールを二巻きした所で暴れやがる…アブちゃんだー
なんとか魚を浮かせたが、足元が海面から少々高いのでチカ釣りの方がいる方へと移動
サイズ的に、海面から浮かした所で「プッチーン」が怖いface08
一応ガサイがタモは車の中face12
チカ釣りの方が、なんとタモ持参していてタモ入れしてもらい、見事に







ゲットだぜicon14icon37
チカ釣りの方、ありがとうございました。
待ってました、このサイズ。
しかし、持ち運びの楽なタモ網が欲しいざんす。
その後、かすかな当たりはあるものの







2番目に大きいサイズが、これじゃけん。
結局お持ち帰りは1匹成り。
このアブちゃんは、恒例の刺身に変身







結構な量になりました。
冬場のアブちゃんの刺身は格別じゃー

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村  


Posted by 北国のだんな at 00:28Comments(0)北海道釣り